筋トレのモチベになるかも!トレーニングをするとコインがもらえるGYMコインとは。

 

こんにちは。

 

トレーニングで自分を追い込めば追い込むほどニヤニヤしてきてしまいます。

 

あるぱかです。

 

最近では、それほど大きな話題になることは少なくなってきたような気がしますが

まだまだ、ICO(イニシャル コイン オファリング)からは目が離せそうにありません。

 

 

毎日まいにち、たくさんのICOが発表されていて、正直すべてのホワイトペーパーをじっくり見て回ることはほとんど不可能ですので

ぱっと見で、面白そうなものだけ参加してます!

 

予算の関係上、まだ2つくらいしか投資できてないですが。。。笑

 

今回は、その2つのうちめっちゃ面白いと思ったGYMコインについて書いていきたいと思います!

公式サイトはこちらから

 

 

GYMコインとは

 

GYMコインとは、忙しいまいにちの中で後回しにされがちなトレーニング、体づくりをどのようにしたらモチベーションを高く持ってやってもらえるか

ということを考えていく中で、生まれたトークンです。

 

 

また、毎日トレーニングをして健康でいようと努力している人たちがGYMコインによって報われればいいなという考えもあります。

 

GYMコインは、PoW(プルーフ オブ ワーク)とPoE(プルーフ オブ エクササイズ)を併用しています。

PoEというのは、GYMコインが初めて初めて採用したアルゴリズムで

 

トレーニングという行為がそのままコインのマイニングにつながるのです。

 

これによって、PoWではカバーしきれない、適切な分配というのを実現させたいと書いてありました。

最大発行数は、20億GYMです。

 

 

GYMコインの貯め方

 

まだリリースはされていないようですが、スマフォのアプリを作り

それが最終的に、ウォレットになり、トレーニングログになり、心拍を計る機器になるように設計するようです。

 

GYMコインをためるには、トレーニングをすることのほかにも

スポーツのイベントを企画して、参加者にGYMコインに登録してもらい

その人たちのマイニング量の0.5%を報酬としてもらえるという仕組みもあるみたいです。

 

 

面白い仕組みですね!

 

まとめ

 

まだ、アプリがリリースされていない状態で

しかもまだ、トークンセール中なので本格的な始動は5月まで待たなければなりませんが

 

とても面白いアプローチだなと思いました。

アスリートは、試合というパフォーマンスを見せる場所でしかほとんどお金を発生させることができなかったのに

このコインが生まれることによって、トレーニングさえもお金に変えられる可能性が出てきたのです。これは素晴らしいことだと思います。

 

いろいろなことでお金が稼げて、好きなことに集中できるようになるという世の中は面白いですね!

 

 

そんな将来性のあるGYMコインを皆さんも手に入れてみてください!!

 

トークンセールはこちらでやってます!

 

 

では!


応援メッセージなどはこちらから!↓↓↓


この記事へのコメント