自分のかいた文章から性格診断してもらえる?人工知能に診断してもらったよ!

 

こんにちは。

 

久しぶりに筋トレをして、生まれたての羊みたいに全身が震えています。

 

あるぱかです。

 

 

 

性格診断とか、適性診断とか

そういうのはやってますよね!就活の時期だからかな?

 

ストレングスファインダーとかは皆さんよく知ってると思うんですけれども

最近は、人工知能が分析してくれるものも出てきたようで

 

IBMが開発している人工知能「ワトソン」に診断してもらうのです!

 

「ワトソン」による診断はこちらから

 

使い方!!

 

使い方は簡単で、自分のTwitterを読み込ませるだけでいいんです。

 

そうすることによって、自動でアカウントを解析してもらうことができます。

6000語以上つぶやいていると、とても確度が高くなるようです。

 

ちなみに自分はこんな感じの結果になりました!

 

image

 

 

こちらが診断の総合分析結果。

 

 

image

 

そしてこちらが、自分の資質をパーセンテージであらわしたもの。

 

サイトの注意書きにも書いてありますが

このパーセント表示の意味は、100人いたら自分よりその傾向が低い人が何人いる

みたいな感じだそうです。

 

自分の結果で言うと「誠実性」が95%なので100人中5位の「誠実性」を持っているということになります。

 

 

これが自分によく当てはまっているかというと。。。

 

個性の部分に関しては結構当てはまってるかなーと思います!

 

欲求の部分は、Twitterのキャラ通りというか、Twitterの自分の中での位置づけと同じような結果になっています。

 

 

どういうことかというと、情報収集のツールとして使っている側面が大きいということです!

好奇心の部分が大きく出るのはとても自然なことのように思います!笑

 

 

まとめ

 

下手な診断サイト使うよりは、自分のかいた言葉をもとに診断してくれているので

信用度としては高いと思います!

たくさんつぶやいている人ほど角度が高くなるので

 

めちゃくちゃたくさんつぶやいている人とかちょっと試してみるのもいいかなと思います。

 

 

結果がすぐに出るので

遊びの一環としてやるのも話題ができて面白いと思います!!

 

 

「ワトソン」による診断はこちらから

 

では!


応援メッセージなどはこちらから!↓↓↓


この記事へのコメント