あの谷やんが満腹になる料理!総重量4㎏で1000円の節約料理とは!



こんにちは。たかひろです。

今回は、節約料理ということで、題名にもある通り

1000円で大食い選手が満腹になる料理

を紹介します!





ルール


この節約料理のルールを説明します!

①材料費1000円以内

②お米も材料費に入れる!(1合あたり50円で計算)

③しょう油、みそなどのスタンダードな調味料は材料費に入れない

→豆板醤とかナツメグとか特殊なものは入れる

④おなか一杯になること!!



こんな感じのルールでやっていきます!


今回作るのは、海鮮五目あんかけチャーハン!



コスパの悪そうな料理がいきなり飛び出してきました。材料費はこちら


ごはん・・・8合=400円

もやし・・・4袋=60円

海鮮ミックス(冷凍)・・・248円

たけのこ(水煮)・・・98円

たまご・・・10個=98円

青ネギ・・・1/3=33円

しじみのお吸い物・・・1P=33円

total=970円!!


なんだこれは。安すぎる。

おおよそ10人前なので、1人前は97円


恐ろしいですね。。。

値段を抑えるために、海鮮は冷凍で。

でも、魚介の風味はしっかり出したいので、しじみのお吸い物を隠し味として!

家庭では、よくやられることらしいですね。知らなかった!



はいでは、実際に作っていきます。


下準備


①もやしの根っこ取り

→地味な作業なのであんまりやる人多くないけど、歯触りと見た目が良くなるらしい!


もやしは1袋はあんかけの中に入れてかさましするため、

残り3袋は細かく刻んでチャーハンのかさまし!


②チャーハン用のもやしは、レンジでチンして水けをとり、ご飯粒と同じくらいの大きさに刻む

→チャーハンが水っぽくならないようにチンする。

→人間は食べ物の粒はそろっていたほうがおいしく感じやすいらしい!

→チャーハン用の野菜も細かめに刻む!!




本調理!


下準備が終わったら早速本調理に入っていきましょう!

まずは海鮮入りのあんから!



あんかけづくり


鶏ガラスープにウェイパーを少し入れ、

解凍した海鮮ミックス、細切りにしたたけのこ、30秒ほど湯がいたもやしを入れ

隠し味としてしじみのお吸い物を入れます!

→冷凍シーフードを使っているので、海鮮の風味が弱いからです!


具にある程度火が通ったら、水溶き片栗粉、卵白を入れます!

これで、あんかけは完成です!



チャーハン


たまごを流しいれ、少し固まってきたら、ご飯を投入!

パラパラさせる谷やん流のコツとしては、木製のスプーンを使うこと!


→スプーンの小さい面積を使ってごはん同士の接着をはがすことで

パラパラに仕上がるそうです!


適宜野菜を入れてさっと炒めたら完成!




ぱらぱらでおいしいあんかけチャーハンの出来上がりです!!



そういえば


谷やんの動画見てる人はわかると思いますけど

いただきますがめっちゃ長いじゃないですか。

これ別に宗教とかそういうのじゃなくて

単なるらしいです。笑


どんな癖だよ!っていうツッコミは無しで!笑


ってことで皆さんもぜひ

安くできる海鮮あんかけチャーハン作ってみてください!



では!



この記事へのコメント